11/09/2020 - 20/09/2020

@wbsc   #WomensBaseball  

IX Women’s Baseball World Cup 2020 - Official Payoff

高校女子野球選抜大会「MLBグリット」が国際女性デーに開幕

高校女子野球選抜大会「MLBグリット」が国際女性デーに開幕
08/03/2019

高校野球でプレーする18歳以下の女子選手60名が選抜され、大会と特別講義に参加する。WBSC女子野球ワールドカップに出場した Allison Schroeder、Liz Gilder (カナダ), Eva Cristina Torres Vega (プエルトリコ‐見出し写真)、 Ashton Lansdell、 Emily Tsujikawa (アメリカ)も選抜された。

メジャーリーグ(MLB)と全米アマチュア野球連盟が18歳以下の女子野球選手60名が参加する、第一回高校選抜大会MLBグリットを開催した。

この大会はMLBのテキサス・レンジャーズが国際女性デーの3月8日に開幕。3月10日(日)まで行われる。

参加する高校野球選手はアメリカ国内21州、ワシントンD.C、カナダ、プエルトリコから選抜されたメンバーで、WBSC女子野球ワールドカップに出場した Allison Schroeder、Liz Gilder (カナダ), Eva Cristina Torres Vega (プエルトリコ‐見出し写真)、 Ashton Lansdell、 Emily Tsujikawa (アメリカ)もリストに並んだ。

また参加選手たちには大学野球スカウトに関する有益な情報や、野球での今後のキャリアの積み方などについて野球関連のさまざまな情報について特別講義が開かれる。

このMLB Gritは、MLBと全米アマチュア野球連盟が女子野球選手たち対象これまで支援している トレイルブレザーシリーズガールズ・ベースボール・ブレイクスルーシリーズに続くもの。

試合日程や特別講義の詳細

関連記事

女子野球の未来について語る

WBSC 女子野球世界ランキング